千畳敷の気持ちの良い風に吹かれながら漠然と、この場所で心地良い音楽や食事を味わいながら気の合う仲間とともに素敵な空間・時間を共有したいと思いました。 

離れたところから何かを持ってくるのではなく、つながることが出来る範囲の人達の中でつくり、つながっている空間や時間を楽しむ。誰もが参加者であり、主催者である、そういう場をみんなで作りたい。

自分で仕立てて、自分で楽しむ日々の生活のようなものを、もう少し拡張して仲間とともに仕立てたらどんなことが出来るか。とても刺激的というわけではないけれど、何気ない週末の一日がちょっと素敵な気持ちの良い一日になったら良いなと思っています。

その積み重ねが一つの文化をつくっていくことを願って。

the village

千畳敷の気持ちの良い風に吹かれながら漠然と、この場所で心地良い音楽や食事を味わいながら気の合う仲間とともに素敵な空間・時間を共有したいと思いました。 

離れたところから何かを持ってくるのではなく、つながることが出来る範囲の人達の中でつくり、つながっている空間や時間を楽しむ。誰もが参加者であり、主催者である、そういう場をみんなで作りたい。

自分で仕立てて、自分で楽しむ日々の生活のようなものを、もう少し拡張して仲間とともに仕立てたらどんなことが出来るか。とても刺激的というわけではないけれど、何気ない週末の一日がちょっと素敵な気持ちの良い一日になったら良いなと思っています。

その積み重ねが一つの文化をつくっていくことを願って。

the village

the village

live stage artist

UA (ウーア)

UAとは、スワヒリ語で「花」という意味を持つ言葉。
1972年3月11日生まれ。母方の故郷は奄美大島。

1995年6月ビクタースピードスターからデビュー。当時から、その個性的なルックスと存在感のある歌声で注目を集める。
『情熱』『悲しみジョニー』『ミルクティー』などのヒット曲を持ち、AJICO(ex:BLANKY JET CITYの浅井健一と組んだバンド)やUA×菊地成孔といったコラボ作品もリリース。

2013年6月には、香港のアーティストGay Birdと香港で3日間のパフォーマンスを行う。
2016年5月11日、7年ぶりのオリジナルアルバム「JaPo」(ヤポ)をリリース。
現在に至るまで、ワンマンライブ、フェス等多数出演。
また、2005年より都会を離れ、田舎で農的暮らしを実践中。
現在はカナダに居住。

●FM京都α-station「FLAG RADIO」レギュラー担当。
奇数月毎週火曜日21:00~22:00 ON AIR中。
●朝日新聞デジタル&woman コラム「暮らしの音」連載中。

UA (ウーア)

UAとは、スワヒリ語で「花」という意味を持つ言葉。
1972年3月11日生まれ。母方の故郷は奄美大島。

1995年6月ビクタースピードスターからデビュー。当時から、その個性的なルックスと存在感のある歌声で注目を集める。
『情熱』『悲しみジョニー』『ミルクティー』などのヒット曲を持ち、AJICO(ex:BLANKY JET CITYの浅井健一と組んだバンド)やUA×菊地成孔といったコラボ作品もリリース。

2013年6月には、香港のアーティストGay Birdと香港で3日間のパフォーマンスを行う。
2016年5月11日、7年ぶりのオリジナルアルバム「JaPo」(ヤポ)をリリース。
現在に至るまで、ワンマンライブ、フェス等多数出演。
また、2005年より都会を離れ、田舎で農的暮らしを実践中。
現在はカナダに居住。

●FM京都α-station「FLAG RADIO」レギュラー担当。
奇数月毎週火曜日21:00~22:00 ON AIR中。
●朝日新聞デジタル&woman コラム「暮らしの音」連載中。

open-air cinema

CINEMA CARAVAN

「地球と遊ぶ」をコンセプトに、五感で体感できる移動式映画館。

時には穏やかな湾の海辺、田んぼの中、丘の上、時代を作ってきた廃墟、または都会のど真ん中で。

自分には無かった感覚を刺激する事により、より旅を深くし、個人の人間力を向上する。

旅先の風景に野外上映用のスクリーンを広げ、日常から非日常の映画館を作り地元の方々から生きる知恵や工夫を教えてもらい、様々な文化を体験する。

町と町、人と人とを繋げ、情報交換する場所作りをし、liveな動く媒体を目指す。いずれ点と点が繋がり縁となるように。

<実施実績>

2011年
丘の上の映画館  in AP BANK (静岡県)
田んぼの映画館 (宮城県)
島の映画館  in 長崎アートプロジェクト  (長崎県)

2012年
CINEMA CARAVAN x griot.  Share the table (静岡県静波海岸)
丘の上の映画館  in AP BANK (静岡県)
CINEMA CARAVAN at 矢場公園(愛知県)

2013年
水上映画館  in 生口島 (広島県)
CINEMA CARAVAN  in  第61回サンセバスチャン国際映画祭
CINEMA CARAVAN  in 東京国際映画祭 (東京)
White Cinema  in 夕張ファンタスティック映画祭 (北海道)
CINEMA CARAVAN at 矢場公園(愛知県)

2014年
駅の映画館in ICHIHARA ART x MIX( 小湊鐡道・千葉)

2015年
artjog’15 inジョグジャカルタMES56
CINEMA CARAVAN in 白川郷 (岐阜県白川村)
CINEMA CARAVAN in 越後妻有大地の芸術祭 (新潟県)

2016年
CINEMA CARAVAN in SONSBEEK (オランダ)
アースセレブレーション with CINEMA CARAVAN (新潟県佐渡市)
CINEMA CARAVAN in TENNNOZ (東京都)
CINEMA CARAVAN in サンセバスチャン

2017年
星降る町の映画祭with CINEMA CARAVAN (神奈川県)
CINEMA CARAVAN in サンセバスチャン
京橋エドグラン クリスマスウィーク

2018年
丘の上の映画館  in AP BANK(静岡県)
星降る町の映画祭with CINEMA CARAVAN (神奈川県)
Shinagawa winter cinema week (東京都)

CINEMA CARAVAN

「地球と遊ぶ」をコンセプトに、五感で体感できる移動式映画館。
時には穏やかな湾の海辺、田んぼの中、丘の上、時代を作ってきた廃墟、または都会のど真ん中で。
自分には無かった感覚を刺激する事により、より旅を深くし、個人の人間力を向上する。
旅先の風景に野外上映用のスクリーンを広げ、日常から非日常の映画館を作り地元の方々から生きる知恵や工夫を教えてもらい、様々な文化を体験する。
町と町、人と人とを繋げ、情報交換する場所作りをし、liveな動く媒体を目指す。いずれ点と点が繋がり縁となるように。

<実施実績>

2011年
丘の上の映画館  in AP BANK (静岡県)
田んぼの映画館 (宮城県)
島の映画館  in 長崎アートプロジェクト (長崎県)

2012年
CINEMA CARAVAN x griot. Share the table (静岡県静波海岸)
丘の上の映画館  in AP BANK (静岡県)
CINEMA CARAVAN at 矢場公園(愛知県)

2013年
水上映画館  in 生口島 (広島県)
CINEMA CARAVAN  in 第61回サンセバスチャン国際映画祭
CINEMA CARAVAN in 東京国際映画祭 (東京)
White Cinema in 夕張ファンタスティック映画祭 (北海道)
CINEMA CARAVAN at 矢場公園(愛知県)

2014年
駅の映画館in ICHIHARA ART x MIX( 小湊鐡道・千葉)

2015年
artjog’15 inジョグジャカルタMES56
CINEMA CARAVAN in 白川郷 (岐阜県白川村)
CINEMA CARAVAN in 越後妻有大地の芸術祭 (新潟県)

2016年
CINEMA CARAVAN in SONSBEEK (オランダ)
アースセレブレーション with CINEMA CARAVAN (新潟県佐渡市)
CINEMA CARAVAN in TENNNOZ (東京都)
CINEMA CARAVAN in サンセバスチャン

2017年
星降る町の映画祭with CINEMA CARAVAN (神奈川県)
CINEMA CARAVAN in サンセバスチャン
京橋エドグラン クリスマスウィーク

2018年
丘の上の映画館  in AP BANK(静岡県)
星降る町の映画祭with CINEMA CARAVAN (神奈川県)
Shinagawa winter cinema week (東京都)

live music

井上周子(いのうえ ちかこ)

東京音楽大学卒業後、渡仏。リヨン国立高等音楽院にて博士課程修了。在仏中より音楽祭に出演するなど活躍。帰国後は各地での演奏会のほか、セミナー等に招聘される。ルネサンス・バロックや中世の音楽、ワールドミュージックを取り入れた音楽のCDをリリース。古楽ファンだけではなく幅広い層に人気を集める。従来の古楽器の演奏スタイルを踏襲しつつ、ジャンルに捉われない音楽作りをしている。18年秋、5枚目のソロCD「ニンナナンナ」を発売。

yuichi FUJISAWA (Houribe LOU, shingulou)

ハンマーダルシマー奏者・ベーシスト・作曲家

山口県下関市出身。2000年以上前にペルシャで生まれた打弦楽器ハンマーダルシマー、シンセベース、パソコン、エフェクターを屈指し、日本の風景を描き奏でる。大学卒業後、New York にてベーシストとして活動を開始。ブロードウェイショーBLUE MAN GROUPのオーディションに合格。弦楽器奏者として加入し、東京公演のキャストに選ばれ帰国。3年間六本木での活動を終え、独自の音楽を作り上げる為広島へ移住。ストリートパフォーマンスからFUJI ROCK FESTIVALなど各地で演奏する。奏者・作曲家としては、ドラマ・CM・映画・ラジオ・アーティストへの素材提供・楽曲提供などもこなす。現在は地元下関を拠点に活動中/

<楽曲制作履歴>

TOWER RECORDS 渋谷店リニューアルオープンmovie 「Live Livefull」
TOYOTA海外版CM「Now, What’s your dream?」
Google Arts & Culture Made in Japan : 日本の匠 「有田焼」「民芸」「ねぶた祭り」
NHK山口 ラジオドラマ「エディの空」
今治タオル伊織店舗内PR動画「~のタオル」
NHK BS1 リアルサウンドが伝える世界 殺人者34万人の帰郷 ルワンダ虐殺22年目の“声” ATP賞テレビグランプリ優秀賞
KBC 辻井伸行作曲「水と緑の物語」編曲
大阪府茨木市市政70周年イメージムービー「次なる茨木へ。」

live painting

リーバイ・パタ
Levi Pata

1985年ホリスター(カリフォルニア)生まれ。2009年から2年間東京で活動、その後サンフランシスコへ戻る。2016年、京都へ移住。現在京都を拠点に制作活動をおこなっている。個展に、2011年「鳴り響く銃声とギリシャの音楽」(FOIL GALLERY、東京)、2018年「black cherry」(AL、東京)など。2019年1月パリコレで発表されたTAKAHIROMIYASHITA TheSoloistの2019FWコレクションのデザインに自身の作品が使用された。本に、作品集「小さい部屋から」、ポストカードブック「ANOTHER SUNSET」、(HeHe Press出版)

marionette show

マリオネット人形劇団 お伽ラッぱ(おとぎらっぱ)

独特なマリオネットと光の影絵を操るルナティック人形遣い 約10年前、イタリアのフィレンツェでマリオネットの作り方を学び、操り人形・ピエロのラブリーノを制作。ラブリーノと共にヨーロッパ路上ライブの旅、イタリア各地大道芸フェスティバルを経て帰国。 現在、愛媛 道後にてサーカスBar“ワニとサイ”を運営。様々なジャンルのミュージシャン・アーティストとのコラボレーションで新たな世界を展開中。 ちょっと怪しい“メルヘンサーカスの時間”を全ての子供たち大人たちへ!

botanical object

横山さちこ 

flower artist

1978年福岡生まれ。2007年都内の花屋経験を経て独立。 「ひとつだけのもの」というコンセプトのもと、すべて一点ものでの「花の贈り物」にこだわりを持ち、複雑に絡み合う色の花や個性的な素材、食虫植物、多肉植物、ハーブや野菜の花など多様な感覚と独創的な毒のある美しい世界を創ることを持ち味とする。 出産を経て東京を拠点とした仕事を続けながら暮らしを福岡に移し、循環型農業生活で過ごす。子育てと並行して、ファッション誌や広告、パーティ装花、ウェディングブーケ、楽屋花など花に纏わるものをオーダーメイドで日々手がける。

<主な仕事>

東京大学大学院情報学環福武ホールグリーンコーディネート、 完成披露パーティー装花
FREDクリスマスパーティー装花
JTピアニッシモスプリングパッケージフラワーデザイン
JT葉巻新商品発表イタリア大使館パーティー装花
スウェーデン大使館夏至祭装花
掲載誌 ( GINZA / SPUR / anan / 25ans / eclat / ELLE mariage / 25ans WEDDING / non-no MORE WEDDING )

marché

随時更新予定

kids area

随時更新予定

hotels, guest house, camp site

hotels, guest house

下記の宿泊施設にて、イベント参加者限定の「夕食なしプラン」をご用意いただいています。
ご希望の方は、各宿泊施設にお問い合わせください。

・ホテル名をクリックすると各ストアのHPが開きます。・夕食なしプランのご予約はお電話のみでの対応となります。・ご予約の際にイベントチケットの購入番号を確認させていただく場合がございます。・各施設の空室には限りがございます。あらかじめご了承ください。

camp site

the village会場内には千畳敷高原キャンプ場が併設されています。ご利用の方は、キャンプ1サイト分のチケット(会場内駐車券付)を、事前にチケットぴあにてご購入ください。

・1サイトの大きさは 5Mx5Mです。 ・器具等のレンタルはありません。すべてご自身でご用意ください。 ・80サイト分の限定販売となります。 ・事前にキャンプ1サイト分のチケット(会場内駐車券1台分付き) 2000円を「チケットぴあ」にてご購入ください。 ・チケットの販売は4月下旬予定です。

access

the village 会場 (千畳敷)
〒759-4402  山口県長門市日置中1138-1

※当日は無料駐車場はございません。お車でお越しの方は必ず「イベントチケット」とは別に「駐車券」をご購入ください。
※駐車場の台数には限りがございます。ご家族・ご友人で乗り合わせの上、できるだけ少ない台数でお越しください。

tickets

「チケットぴあ」のシステム上、ご購入後の変更・キャンセルはできません。ご購入前に必要な券種・枚数をご確認ください。

・チケットは「チケットぴあ」のみにて販売中です。
・入場券は、一人一枚必要です。(小学生以下は入場無料)
・お車(バイク含)で来られる方は、必ず駐車券(台数分)をご購入ください。
・駐車券がない場合は、駐車場をご利用いただけません。
・会場外駐車場をご利用の場合は、シャトルバスでの移動になります。
・15時から各店が開店しますが、UAライブは18時開演予定しています。
・雨天決行/荒天時は中止になる可能性有。(公式SNSにて案内)

—–お車でお越しの方へ(乗合のお願い)—–

お車でお越しの場合は、駐車券のご購入が必要となりますが、駐車場の台数に限りがありますので、可能な方はできる限り、ご家族やお友達同士で一台の車に乗り合わせてお越しください。少しでも多くの方々にご来場いただくために、皆様のご協力をお願い致します。【注意】駐車券は人数分ではなく、「台数分」にてご購入ください。

facebook

【出店者情報】
石窯cafe TIMBERS 福岡 糸島

トラックに手作りの石窯を載せて薪で焼く石窯ピザの移動販売をしています。
手作りが好きで家や店、石窯(かめ窯)など作っています。

ピザは糸島産の小麦粉に麻炭や無農薬玄米の米ぬかなども混ぜゆっくり1週間冷蔵発酵させ熟成させています。
食材は有機や地元のものを使っています。

注文を受けてからその場で焼く贅沢な石窯ピザ!
熱々をどうぞ。

TIMBERS HP: instagram.com/timbers.cafe?utm_source=ig_profile_share&igshid=1cy4c1a6jczz8

the village HP: thevillage.jp/

「The village 長門」で検索
... See MoreSee Less

【出店者情報】
石窯cafe TIMBERS  福岡 糸島

トラックに手作りの石窯を載せて薪で焼く石窯ピザの移動販売をしています。
手作りが好きで家や店、石窯(かめ窯)など作っています。

ピザは糸島産の小麦粉に麻炭や無農薬玄米の米ぬかなども混ぜゆっくり1週間冷蔵発酵させ熟成させています。
食材は有機や地元のものを使っています。

注文を受けてからその場で焼く贅沢な石窯ピザ!
熱々をどうぞ。

TIMBERS HP: https://instagram.com/timbers.cafe?utm_source=ig_profile_share&igshid=1cy4c1a6jczz8

the village HP: https://thevillage.jp/

「The village 長門」で検索Image attachmentImage attachment

本日「the village 」のチケットがチケットぴあにて販売開始されました。

販売サイトも大変混み合っております。誠に有難うございます。

お問い合わせも増えておりますので、お電話だけでなくメールでもお問い合わせを承っております。

thevillage0270@gmail.com

システムの都合上、基本的に払い戻しやキャンセル・変更ができませんので、ご購入前に必ず券種と枚数をご確認くださいませ。

どうぞ宜しくお願いいたします。

チケットぴあ: https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1916784&fbclid=IwAR0XaGi2EBx35BJc71sY6j3X_PWqqVup8yilDCEMb5_AXOZPIIxnaIVJqR0
... See MoreSee Less

本日「the village 」のチケットがチケットぴあにて販売開始されました。

販売サイトも大変混み合っております。誠に有難うございます。

お問い合わせも増えておりますので、お電話だけでなくメールでもお問い合わせを承っております。

thevillage0270@gmail.com

システムの都合上、基本的に払い戻しやキャンセル・変更ができませんので、ご購入前に必ず券種と枚数をご確認くださいませ。

どうぞ宜しくお願いいたします。

チケットぴあ: https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1916784&fbclid=IwAR0XaGi2EBx35BJc71sY6j3X_PWqqVup8yilDCEMb5_AXOZPIIxnaIVJqR0
Load more

contact us

email > thevillage0720@gmail.com
telephone> 0837-37-3054
(エピファニー内 the village実行委員会)

follow us for more information

© the village. All Right Reserved.